最新 パチンコ

外航船船上有機物の燃料化実証実験について

LPG元売りのアストモスエネルギー株式会社(以下「アストモスエネルギー」)、未使用資源をエネルギーにして循環型社会の実現に向けて取り組んでいるサステイナブルエネルギー開発株式会社(以下「サステイナブルエネルギー開発」)、日本郵船株式会社(以下「日本郵船」)の3社は、船上で発生した有機物の有効利用により、環境負荷の少ない海上輸送形態を構築し、社会問題の解決と脱炭素化に貢献することを目的とした覚書を締結しました。(日本郵船ウェブサイトより抜粋)

原文

ニュース一覧へ戻る